Melemedy ちひろとは何者ぞ

みなさま初めまして。
わたしはMelemedyという屋号でセラピストをしております、塚田ちひろと申します。
今日は初めての記事なので簡単に自己紹介をさせて頂きたいと思います。

※ちなみにわたしはこんなにふわふわ可愛い感じじゃないです。どっしりしてます(笑)下に顔出ししてます(笑)

Melemedy ちひろ略歴

 1983年生まれ。6歳からバレエやピアノを習い後々に劇団四季を目指し、東邦音楽大学声楽科卒。
劇団四季受験するも書類で不合格(えー書類て。)

ふらふらしながら役者を続けるも、度重なる体調不良と精神不調と貧乏で挫折(笑)その経験から2015年より、Melemedyという屋号でセラピストの道へ

病院(西洋医学)では不調の理由が解明できず、東洋医学や民間療法を試しつつ、2016年に日本伝統式レイキ+西洋式レイキの免許取得。

自身の体調もすこぶる回復し、レイキ取得をきっかけに元々感じていたスピリチュアル能力が更に開花し、なんかチャネリングやヒーリングができるようになちゃって怪しすぎるだろ!
と、
解剖学的見地からも体の説明ができるように、現在はBody Chance にてアレクサンダー・テクニークを勉強中。

そんなわたしだからこそ伝えられること

 体も心もボロカスになって、本当に「わたし死ぬのかなー」という経験をしたのですよねー(笑)本当にしんどかった経験をしたからこそ伝えたいこと、伝えられることがあるんじゃないかと思っています。
それが大きく分けて3つです。

 からだの話

 わたしは今、本職はセラピストをさせて頂いてるんですけど、数々のお客様のお身体に触れさせて頂いて感じたこと、

そして今通っているBody Chance で、解剖学的見地から、体の説明し、それによって動きが変化するということを伝えることが出来るBody Thinkig コーチという資格も持っているので、(説明長いっすね)

その知識から体の話をお伝えしたいなと思っています(`_´)ゞ

あと、わたし28年くらい趣味でバレエをやっていて、バレエあるある習慣にまみれていつでもどこかが痛くて2年くらい休んでたんですけど、アレクサンダーテクニークを始めてから、再開させたんです。
そうしたら驚くほど快適に動けるように変化してきているので、現在進行形で学んでいる知識もシェアさせて頂きたいと思っています。

それと、現在子宮内膜症の治療中でもあるので、そういった話もさせて頂ければなぁと思っています。

 こころの話

 いきなりぶっ込みますが、わたし大学時代にうつ病になって通院したり、過眠症になったり、小学校の頃からちょこちょこ虐められていたり(笑)
なんやかんやイベント満載だった人生の前半戦はずっと孤独で寂しかったわたしが、どうやって乗り越えたのか、それをシェアすることで、誰かのサポートになればなと思っています💖

 スピリチュアルの話

 スピリチュアルって、まだまだ不信感のあるジャンルだと思うのです。

わたしも正直それは分かっています(え)
でも分かった上で、わたし自身がこの世界でしかサポートしてもらえなかった経験がたくさんあるのですよねぇ。
怪しまれちゃうかもしれないんですけど…(笑)
怪しまれちゃうついでに、元々わたし割と見えたり聞こえたりしちゃう系です何ですけど、レイキ取ってからより強くなりました。(笑)
でも誰でも出来ることなので、怖くないです。
説得力ないですか、そうですか(笑)

ただまぁ、正直このジャンルにおいてはかなり慎重に書く必要性がまだあるとは思っているのですが、これを隠して記事を書くことはかなり無理があるなと思って、かなり迷いましたが、始めからカミングアウトしておきたいと思います(笑)

 ※ちなみにわたしはホラーは苦手です(笑)

まとめ

今回はかなり簡略ではありますが、初めての記事だったのでわたしの自己紹介をさせて頂きました。
もう全体的に怪しさ満点で不信感を抱かせてしまったらすみません( ;∀;)
こんなわたしですが、
これから少しでもサポートになる記事を書けたらなと思っていますので、
どうぞどうか(笑)よろしくお願い致します٩( ᐛ )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です